神奈川県産のうどんからセシウム80Bq/kg検出されています。横浜市民測定所様の検査より


横浜市民測定所様の測定で
神奈川県産のうどん(乾麺)からセシウムが80Bq/kg検出されています。
厚生労働省の基準値(100Bq/kg)は下回っていますので流通しています。

横浜市民測定所様のサイトはこちらです。

http://www.ycrms.net/

また、今回の測定結果はこちらです。

http://www.ycrms.net/data/general010.html#more-2000

私はこれを子どもに食べさせて良いとは考えません。

小麦を使った加工食品(うどん、パン)等は、その小麦の産地を購入前に確認されてはいかがでしょうか。

お子さんの通われる学校、幼稚園、保育園の給食、今一度確認されてはいかがでしょうか。

御弁当の食材今一度チェックされてはいかがでしょうか。

以上です。

 

7月17日(火)は 2回目の冷凍ミカンの日 


7月17日(火曜日)は2回目の冷凍ミカンの日です。

 

たった1ベクレルだから食べさせてもいいんですか。食べても大丈夫なんでしょうか?だれが大丈夫って決めたんですか?厚生労働省ですか?100ベクレル/kgまでの食材は給食に出すってことですね。

冷凍ミカンのチラシ

http://www.city.zushi.kanagawa.jp/syokan/gakkou/kyusyoku/H24/mikan.pdf

平井市長さんも

逗子市学校給食会会長さん(チラシに名前ございません。)も

逗子市教育委員会学校教育課長さん(チラシに名前ございません。)も

みなさんがた 子どもの命・健康を大事に考えてもらえませんか?

保管料を払っているから?

キャンセルすると違約金を払わないといけないから?

決まったことだから?

全部大人の都合ではないでしょうか。

季節の食材でもないですよね。

地産地消でしょうか? そうして私たちの大切な子どもたちに被曝しろって言うんですか?

まだやめるんでしたら間に合いますよ。

逗子市教育委員会学校教育課
E-mail  gakkou@city.zushi.kanagawa.jp

電話046-872-8152
FAX046-872-3115