【講演会のお知らせ】黒猫先生の食べ物と内部被曝のお話 〜こどもを被曝から守りましょう〜


2011年3月以降、東日本を汚染した放射性物質はこれからも長く私たちの周りに居座ります。
こどもを被曝から守っていくために、学んで考えて行動しましょう。

◎講師:黒猫先生
◎黒猫先生のご紹介
市販されている食品を購入し、食材に含まれる放射性物質を計測し公表しています。横浜のマイクロホットスポット調査でストロンチウムを発見しました。最近はスーパーなどで実際に高い数値が検出されると予想される食品探しに勤しんでいます。
●最近の獲物:みかん、どんこ(干し椎茸)等。

◎講演会への参加申し込みは こちら からお願いします。

http://kokucheese.com/event/index/28806/

◎日時:3月19日(月曜日)、受付開始9:15分、講演9:30~11:30

◎募集期間2012年02月24日16:00 ~ 2012年03月16日16:00

◎場所:逗子市逗子4-2-10 逗子文化プラザホール さざなみホール
http://www.bunka-plazahall.com/koutu.html
最寄り駅:京急新逗子駅より徒歩5分、JR逗子駅より歩10分

◎参加募集人数:150人(ここでは100人を募集します。)主催者枠として別途50人募集済み。

◎参加費大人500円/人、子供無料 (参加費は、施設代、資料印刷代などに充てます。)

◎会場内にも後方にキッズスペースを設ける予定です。お子さん連れの方も是非ご参加ください。託児はありませんが、備え付けテレビで講演会をご覧いただける楽屋(親子部屋)を2部屋用意しております。お子さんが飽きたりした場合や、授乳などにご利用ください。(親子合わせて定員20名)

【注意事項】
※会場での取材(撮影、中継)はお断りしております。また、録画、録音もご遠慮ください。

※駐車場は台数に限りがありますので可能な限り公共交通機関をご利用ください。
逗子・葉山のこどもたちを守る会 黒猫先生のお話 事務局

連絡先:benkyosavezuyo@gmail.com

ニュージーランド原乳ヨーグルト


20120218-235702.jpg

どうしてもヨーグルトが食べたい方へ。
ニュージーランドのEASIYOという自宅で作るヨーグルトセットがありました。

粉と水を容器に入れてシェイク。

20120218-235748.jpg

熱湯をいれたキットのケースに容器をいれ、待つこと10時間。

美味しいヨーグルトができました。

20120218-235758.jpg

詳しくは、こちら

屋内遊び場:KID-O-KID(キドキド)


線量が高い日は、屋内で遊ばせたいものの、家にいると発狂しだす我が子笑。

 

先日少し線量が心配な日に、辻堂に出来たテラスモール湘南内にある、

屋内遊び場のKID-O-KID(キドキド)に遊びに行ってきました。

 

0歳児〜5歳児くらいの子供たちが遊んでいました。

授乳スペースやおむつ替えスペースもあります。

 

少し高めの金額ですが、子供(2歳半)はずいぶん楽しそうに遊んでいました。

屋内で体を使って飛んだり跳ねたり遊べるので、また行こうと思います。

【逗子市HPより】学校給食用物資の産地(平成24年2月1日~10日使用分)がアップ。


逗子市の小学校給食の2月1日~10日使用分の食材が公開されています。

こちら でご確認ください。

http://www.city.zushi.kanagawa.jp/syokan/gakkou/kyusyoku/h23/0201.pdf

でも、事前に教えいていただきたいですね。産地

逗子市の学校給食に関するお問い合わせ先はこちらです。

逗子市学校教育課

E-mail   gakkou@city.zushi.kanagawa.jp
電話     046-872-8152

逗子市の保育園給食一週間丸ごと検査 「1/30(月)~2/4(土) 小坪保育園」を見てください


逗子市の保育園給食一週間丸ごと検査 「1/30(月)~2/4(土) 小坪保育園」分から

セシウム137が0.7Bq/kg検出の検査結果がでていました。

一月の検査結果

二月の検査結果

食べた後の検査でした。

どの地域のどんな食材を提供しているのか逗子市のホームページには情報がありませんでした。

市内保育施設給食1週間分の放射能測定の実施についての逗子市保育課のホームページはこちらです。

http://www.city.zushi.kanagawa.jp/syokan/hoiku/houshanou/houshano1w.index.html

逗子市保育課のご連絡先はこちらです。

逗子市保育課保育係 E-mail:hoiku@city.zushi.kanagawa.jp

逗子市長様

お願いです。

子供たちの食材の産地をより安全な西日本に変更していただけませんか。

子供たちの食材の検査を提供前に実施していただけませんか。

子供たちの食材の産地を事前に案内いただけませんか。

逗子市防災課主催 放射線セミナー2月25日(土)開催


逗子市のホームページに下記の案内がありましたのでお知らせします。

==============================================
http://www.city.zushi.kanagawa.jp/syokan/bousai/kouhou.html

放射線セミナー

チェルノブイリ原子力発電所事故や福島第一原子力発電所事故が発生した場所等で放射線を詳しく測定している専門家をお招きし、放射線セミナーを開催します。

  • 日 時  平成24年2月25日(土) 午前10時から12時
  • 場 所  逗子市役所5階会議室
  • 定 員  先着150名(会場の都合上、定員になり次第締め切らさせていただきます。)
  • 申込み  お名前、お住まい、ご連絡先を電話、FAX、メールまたは直接防災課へ
  • 託児(未就学児のみ)希望の方は2月20日(月)17時までに申込みをしてください。

チラシはこちら

http://www.city.zushi.kanagawa.jp/syokan/bousai/240225tirasi.pdf

講師は、岡野 眞治さん です。

問合せ先は 逗子市役所 防災課
電話 046(873)1111 内336、337
FAX 046(873)4520
メール bousai@city.zushi.kanagawa.jp

==============================================

逗子市防災課様 開催ありがとうございます。

逗子・葉山 ご近所で手に入るOK_FOODS #14


以前、ご紹介した逗子の陰陽洞さんのホームページにすばらしいコメントがありました。

ぜひ、ご一読ください。

これからも、安全な食材のご提供をお願いいたします。

また、会のチラシも陰陽洞さんに置いていただきました。

この場を借りまして御礼申し上げます。本当にありがとうございます。

以上です。