逗子・葉山 ご近所で手に入るOK_FOODS#15(外食編)


葉山の『ノムリエル』というお店のご紹介です。

 

店主がご自身の病気をきっかけに、自分でも食べたい体が求める食材のみを仕入れるようになったそうで、放射能だけでなく農薬なども気にされているそうで、乳製品も基本的には使わないそうです。

 

お昼の定食(1,000円)を頂きましたが、玄米(パンも選べました)の他3品を確か10品くらいの中から選べました。聞いてくれれば全ての食材の産地を把握しているので、お教えします、と言って頂きました。私が伺った時の豚は相模豚でしたが、野菜は全て西日本産でした。仕入れ先はその時々で良いと思う物に変えているので、どこのものかは聞いて下さいとのことでした。

 

ノムリエル昼定食

 

味付けは割と薄味で、お腹にやさしく美味しく頂けました。

ただ、女性には十分な量に感じましたが、夫は少し物足りなかったようです。

 

ノムリエルおぜんざい

 

デザートにはモッフルぜんざい(確か500円くらいでした)を頂きました。

モッフルは佐賀の有機米で作っているそうです。

モチモチのモッフルがお餅の様で、おぜんざいとよく合っていました。

広告

About savezuyochildren
神奈川県逗子市 と 葉山町の親たちの、こどもを持つ親たちの集まり。 給食や生活環境からの体内被ばくを少しでも減らすために活動を考えています。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。