【報告】神奈川県の震災瓦礫処理に対する抗議文提出について


1月6日金曜日、「南本牧処分場への放射性焼却灰海面埋立に反対する会」さんによって、横浜市・神奈川県に抗議文が提出されました。
その抗議文に、私たち「逗子・葉山のこどもたちを守る会」も賛同致しましたのでご報告します。

抗議文「安全な明日への提案書」
http://hamaosen.blogspot.com/p/blog-page_05.html
賛同団体一覧
http://hamaosen.blogspot.com/

提出後、庁内で記者会見が行われました。
http://hamaosen.blogspot.com/2012/01/blog-post_06.html

<動画>

■横浜市役所 http://youtu.be/CK0lmxV6tZw
■神奈川県庁 
http://youtu.be/GsuCmLfhZi0
■記者会見 
http://youtu.be/_hVUFoVKi9A

瓦礫受け入れは、こどもたちにも深く関わってくることです。昨日の記事にもありますが、震災の瓦礫処理について、黒岩知事との対話があります。
受け入れに反対でご都合の合う方は足を運んでみませんか?
反対意識を持っている県民がこれだけいるのだということを、県知事に直接訴えることができるチャンスです。

広告

About savezuyochildren
神奈川県逗子市 と 葉山町の親たちの、こどもを持つ親たちの集まり。 給食や生活環境からの体内被ばくを少しでも減らすために活動を考えています。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。