土と野菜の検査結果 逗子葉山青年会議所より


社団法人 逗子葉山青年会議所 様 より情報をご連絡いただきましたのでお知らせいたします。

 

———ここから———

みなさま

お世話になります
2ヶ月程前にソレイユの丘に行き、土と野菜の採取してきました。
それを、大阪大学の福本先生にゲルマニウム放射線測定器にかけて計測をして頂いた結果以下の答えを頂きました。
野菜は大根と人参です
「野菜に関しては20時間積算してノイズと区別できないので
限りなくゼロに近い、ゼロといっても過言ではないと思います。
土壌に関しては3時間弱の積算で検出できませんでしたが、
一日くらい積算すれば、137-Csは出てくると思います
(134-Csは出ないので、所謂福島由来ではないということになりますが)。
まあ、137-Csは0.1Bq/kg以下だと思います。」
以上
それぞれ考え方はあると思いますが、参考になればと思いお送りさせていただきました。
———ここまで———
社団法人 逗子葉山青年会議所 様では2011年10月に下記の講演会も実施されていますので併せてご紹介いたします。

「逗子葉山は安心?安全? 大阪大学大学院 福本敬夫 助教授 講演」

2011年10月29日、葉山港港湾管理事務所にて大阪大学大学院 福本敬夫助教授をお招きし、放射能に関しての講演を行いました。福島の実情や、私たちの住んでいる逗子市葉山町はどうなのか?これからの生活で気をつけることは?などを先生にお話しして頂きました。
当日の講演をYoutubeでご覧いただけます。
こちら からアクセスしてご覧ください。
広告

About savezuyochildren
神奈川県逗子市 と 葉山町の親たちの、こどもを持つ親たちの集まり。 給食や生活環境からの体内被ばくを少しでも減らすために活動を考えています。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。